福岡県飯塚市の日本在宅医学会専門医研修施設医療法人楽生会松口循環科・内科医院

今週の休診案内

クリニック日記

訪問診療医のご紹介

2016.09.29

№7   鵜川 竜也  (うかわ たつや)先生
     【内科】
{特技 ・ 趣味}   マラソン
ukawa

「訪問診療を経験して」
医療には色々な形があることを学びました。
その状況に合わせて、いかに患者さんのニーズを満たす案を出せるか
総合力が試される場所だと思います。

「将来どのような医師を目指したいか」
多職種を尊敬できる医師

^-^ 瞬足
往診車の中では、色々なお話を先生とします。
患者様の情報交換をしたり、以前往診した患者様の現在の状況を
報告したり。

車の中という狭い空間での沈黙は、心地良い時と
そうでない時があり、「どちらが話しかけるか」 
「何の話をしようか」と我慢比べのような 
小さな駆け引きが時として繰り広げられています。

だいたいこういった状況になると、プライベートな事が
話題に上がります。 松口のスタッフは人生経験が豊富?
聞き上手?なので(^▽^)色々な話を楽しんでいますw
鵜川先生は、学生の時に陸上をしていたという話を往診の移動中に聞いていましたが・・・
あんなことが起こるとは思っていなかったので本当に驚きました。

だって 飯塚病院の救命救急センター側の前にある飲食店で
鵜川先生を車から降ろして、車を発進させ防災センターの信号待ちをして、発進すると
目の前の横断歩道をものすごい勢いで笑顔で走って横断した
鵜川先生に車を止められました。
そして先生が言ったのは「スマホを車に忘れました・・・」
もう忘れないでください。。。そして走っている車を追い抜かないでください
「怖かったです・・・・」(T-T)